最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

2018年9月23日 (日)

題名のない音楽会とセラミュ【180923】

11月はこの曲もいいなと考えてます。
弾けなくても聴くだけで泣けてきます。

https://www.youtube.com/watch?v=t5ZxrgEWtnE&index=3&list=RDqanLFxqJAMU

昨日の題名のない音楽会

「巨匠vs吹奏楽部の音楽会」
今週も全日本吹奏楽コンクール金賞受賞3校の演奏
場所は昭和女子大学 人見記念講堂


中川英二郎
トロンボーン歴37
柏市立柏高等学校を指導する。
P・スパーク作「トロンボーン協奏曲」

「この曲でラテンのリズムを教えたい」
「中川さんの音を聴いてリズムとイントネーションに注意して演奏する。」


オリタノボッタ
サキソフォン
米米クラブのメンバー
東海大学付属高輪台高等学校
織田浩司作「ティアーズ・オブ・ムーン」

「バラードをはみだすぐらいに歌う(奏でるということだと思う)」
「ソロパートを6種類の楽器でつなげる」
生徒さんのコメントはメモできず。


エリック・ミヤシロ
トランペット
高破りなハイトーン
習志野市立習志野高等学校を指導する。
J・ザビヌル作「バードランド」

「メンバーが多くなるとリズムがぼやける。
リズムをドラムが中心となり、ドラムの音を聴いて演奏する。」
「お互いの音を聴きあうジャズロックを伝授する。」


音響リハ、カメラリハ、本番を見据えた全体のリハを行ってから
本番を迎えると聴いたことありますが、
そんな過酷な状況でも、高校生がイキイキして演奏している。
曲によっては踊りながら演奏しているし。
放送観ているだけで楽しめます。


ここ数年は高校生のバンド演奏やアコースティックギターの
演奏を音響でサポートする機会が何度かありましたが
大人の演奏より、めっちゃ楽しめます。


プリキュアはテレビつけていたけど
CMで「野菜を食べよう」といっていたのしか記憶なし(笑)。

本日のセーラームーンミュージカル

外部太陽系戦士はクリスタルパレスにたどり着く。
しかし、すべてが破壊されている。
邪黒水晶が打ち込まれてからすべての住人が
消滅したという。


クイーンはクリスタルに守られながら眠り続けている。

あやかしの4姉妹を倒した外部太陽系戦士とタキシード仮面は
メネシスの地下牢へ。


富永研司 (デス・ファントム/ワイズマン)
若山愛美 (ベルチェ)
遠藤あど (カラベス)
依田秀亮 (べッツ)
市川裕之 (紅のルベウス)

2018年9月16日 (日)

昨日の題名のない音楽会とセラミュ【180916】

昨日は、松井親分に「機材貸して」と電話したら、
「元気村にいるよ」っと(笑)。

すでに終わりに近い時間でしたが、
濱松フライデーさん、もやしさん、豊岡オールスターズの演奏を
聴くことができました。
結局、用件については自分から「後日、改めて電話する」(笑)。

 

「今年、花火大会見た人」ってMCさんが言われたので
思い出したのが、お台場のガンダム立像の前でうさぎさんと
ガンガンに呑んで、ゆりかもめの駅まで移動中に見た花火を思い出す。

018_640x427


035_640x427


元気村音楽祭は短い時間だったけど、
いろんな方に久しぶりお会いしました。

17
年くらい前に浜北のレストランで弾き語りを行った時に、
ご一緒した方に
お声かけ戴いた。

その当時のことを思い出し、楽しく会話させていただきましたが、
何よりも、今以上に下手くそだった自分のことを、
覚えていて戴いたことに

驚きであり、めっちゃ嬉しかった。


10
月末の「職人市場」の準備をちょこっとづつですが
進めていきます。


昨日の題名のない音楽会。
「吹奏楽で聴くユーミンの音楽会」
場所は昭和女子大学 人見記念講堂

松任谷由美

1972
年デビュー
1997
年にはユーミンブラスという吹奏楽アレンジを施したアルバムを発表。

全日本吹奏楽コンクール金賞受賞の高校3校が演奏します。


ここで、松任谷由美がサプライズ登場!
リハーサルを見ての感想
「あまりの透明感に涙が流れた」と。


この後、高校生達は松任谷由美本人の前で演奏。

習志野市立習志野高等学校
「守ってあげたい」
薬師丸ひろ子主演映画の主題歌になり、売上69万枚。
美しい歌詞を管楽器で表現したい。
(指揮をする顧問先生の言葉)


楽しく演奏できました。
(演奏終了後の生徒さんの感想)


東海大学付属高輪台高等学校
DANG DANG
ギターアンプはY社製、ベースアンプはR社製。


演奏で大人の恋を表現したい。
(
指揮をする顧問の島川真樹さん)

まさか本人の前で演奏するとは思わず、緊張したけど楽しかった。
(演奏終了後の生徒さんの感想)


柏市立柏高等学校
「埠頭を渡る風」
ユーミンの曲を振付をしながら演奏する。
コントラバスを持ち上げている(笑)。
トランペットがめっちゃいいね。


3
校合同による160名での演奏。
「ルージュの伝言」

1975
年発表の曲。
アニメ映画「魔女の宅急便」の挿入歌。
自分のこの映画を観て、初めて知った曲。
だけど、自分は以前にも述べたように久石譲氏に興味を持つことになる。


指揮は石田修一氏(柏高等学校顧問)

「来てよかったー」っとめっちゃ嬉しそうに述べるユーミン。

 本日のセーラームーンミュージカル

ちびうさはワイズマンによって、ブラックレディにされてしまう。


惑星メネシス
デマンドの後ろには、捕らわれたセーラームーン。
クリスタルトーキョーへの攻撃理由を知らされるセーラームーン。
ブラックムーン一族は地球からメネシスに追放された事も。


デマンドがセーラームーンを手に入れたいのは復讐の為でもあるのだ。
 
ブラックレディ 中丸シオン

 
翠のエスメロード 河崎美貴
 
コーアン 染谷妃波

 

ポチッとよろしく! 

2018年9月 9日 (日)

昨日の題名のない音楽会とセラミュ【180909】

今日は朝から夕方まで、説明会で缶詰め。
関係者の方々、大変お疲れ様でした。

深夜1240分からの放送は
時間を見直してほしいと思います。
録画機材を持たない身にとっては、ちょっときつい()


昨日の題名のない音楽会
28回出光音楽賞受賞者ガラコンサート
「題名のない音楽会」25周年を記念して1990年に創設。


上野耕平(サクソフォン)
1992
年生まれ
東京藝術大学出身者で構成されたオーケストラのリーダーを務める。
クラシック音楽でのサクソフォンを広めていきたい。
12回ジュニアサクソフォンコンクール第1
演奏曲は「アルトサクソフォンと11の楽器のための室内小協奏曲」
伴奏は東京フィルハーモニー交響楽団
場所は東京オペラシティコンサートホール。


辻彩奈(バイオリン)
2016
年モントリオール音楽祭 第1
第一線に並ぶ実力を持つ。
悔しさから、バイオリンに打ち込むようになる。
演奏曲は「詩曲」 E ショーソン作曲
東京音楽大学在学中
世界で活躍できるバイオリニストを目指します。


岡本侑也(チェロ)
1994
年生まれ
ミュンヘン音楽大学大学院に在学中
今後も積極的に演奏活動を行っていく。
日本音楽コンクール第1
演奏曲は「ロココの主題による演奏会」より、
チャイコフスキー作曲


本日のセーラームーンミュージカル。
ちびうさを探す戦士達。
子供達は大人達への不満を語る。
そしてメネシスには花が咲かない。
アロンとマナはきれいな花が見たいのだ。
ちびうさは地球に住めるように、父に話すと言うが・・・。
場所は変わり、メネシス。
捕らわれたセーラー戦士達は石牢に幽閉される。
サフィールはすぐに抹殺を勧めるが
デマンドは違うようだ。


ちびうさ達を探し続けるセーラームーン達。
自分がしっかりすればと自分を責めるセーラームーン。


アロン 安谷屋なぎさ
マナ 鈴木かずみ
蒼のサフィール 黒田百合
プリンス・デマンド 小野妃香里

 

ポチッとよろしく!

2018年9月 2日 (日)

昨日の題名のない音楽会とセラミュ【18002】

セーラームーン・プリキュア戦争が始まって3年が経過。
この戦争、勝っても何も得るものがありません。
しかし、勝つまで戦い続けることしか考えていません(笑)。


巨大な敵をたたき潰すまでは・・・。

ネタじゃありません。
やるからにはガチです。


9/8
はプレ葉ウォークにてセプテンバーコンサートが行われます。
今回はスタッフとして参加できませんが、
買い物がてらお立ちよりいただくことをお勧めいたします。


昨日の題名のない音楽会
天才による前代未聞の音楽会
会場は昭和女子大学人見記念講堂
対象となる作曲家は20世紀を代表する作曲家ストラヴィンスキー
紹介する曲は「兵士の物語」


前代未聞1
コントラバス、ファゴット、クラリネット、コルネット、トロンボーン、
バイオリン、打楽器
7人編成。

バランスと取りにくいバイオリンや打楽器が編成に入ることも前代未聞。
1次世界大戦中のこともあり、大編成オーケストラでの演奏は無理と判断。


前代未聞2
指揮者をたてない。
コントラバスの音が指揮者の代わりになる。
「小川のほとりの唄」
クラリネットが悪魔の登場を表す。
「小さなコンサート」

 
兵士たちは魔法の本で、大金持ちになるが、心が満たされず、旅に出る。
 
病に伏す女王を元気にする様子がうかがえる。

前代未聞3
 
タンゴ、ワルツ、ラグタイム
 
新旧3つの舞曲を一つにする。

・タンゴ
 
打楽器でタンゴの特徴的なリズムを表現している。
 
元気を取り戻した女王が踊る様子を表現している。

・ワルツ
 
コントラバスとファゴットでワルツのリズムを刻んでいる。

・ラグタイム
この曲を作曲した時代に流行してたジャズを取り入れている。
ただし、ジャズの印象とはかけ離れている。


前代未聞4
打楽器奏者は複数の楽器を演奏する。
タンバリン、トライアングル、シンバル、スネアドラム、バスドラム、
フィードドラム。

右手と左手で違う楽器を演奏する。


この曲以降は、打楽器奏者は複数の楽器を扱うことになる(笑)。
「悪魔の勝利の行進曲」
元気になった女王は兵士と結ばれるが、悪魔によってだまされる。
勝ち誇った悪魔の足音を表現している。


本日のセーラームーンミュージカル。
場所は十番高校の講堂
戦士達は学園祭の練習を行っている。
学園祭を盛り上げようと気合を入れるのだが・・・・。


そして、怪しいライバルが出現。
正体はブラックムーン一族。


タキシード仮面が登場し、内部太陽系戦士も揃ったが・・・。

 

 

ポチッとよろしく!

2018年8月26日 (日)

昨日の題名のない音楽会とセラミュ【18/08/26】

お盆休みは、お台場のガンダム前飲み会、
故郷への帰省、小学校の同級会、アフタヌーンライブと
普段、会えない人達や主催コンサートで楽しみました。
うさぎさんはじめ絡んでいただいた方に感謝いたします。

新幹線移動だったので、森村誠一の本を2冊読むことができました。

アフタヌーンライブは長期連休中とはいえ、平日(ここ数年こんな感じです)。
しかし、多くのお客様がご来場くださいました。


自分が機材搬入時に事務所に挨拶に行った時も、問合わせがあったようです。

次回のアフタヌーンライブはお正月あたりになると思われます。

リハがあったので、ほぼ2カ月ぶりにエレキギターを弾きました。
上手く弾けなかったけど、久しぶりに弾いたので楽しかった。


10
27日(土)と113日(土)は毎年行われるイベントに
音楽ステージスタッフとしてご依頼いただき、
関係者に感謝です。


昨日の題名のない音楽会
「ダンスダンスの音楽会」
ゲスト:世界的トランペット奏者のエリック・ミヤシロ氏
磐田市の音楽イベントで何度か拝聴させていただいたことがあります。


1.ジェームス・ブラウン
 
「アイ・フィール・グッド」
1965
年発売の大ヒット曲。

会場は六本木ヒルズアリーナ
演奏は今回のために編成されたエリック・ミヤシロバンド
演奏曲も今回だけのエリックさんのスペシャルアレンジ。
トランペット:エリック・ミヤシロ
ギター:今泉 洋(アンプはフェンダーのツインリバーブ)
ベース:納 浩一(指で弾いている)
タブラ:ユーザン
テナーサックス:鈴木明男、庵原良司


2.「南中ソーラン」
作曲者の伊藤多喜雄氏がボーカルとして登場。
全国の学校での運動会などで採用されている踊り。

3.
ケロポンズ「エビカニクス」
ユーザンのタブラとケロポンズとのコラボ。
会場では子供達が踊っている。


4.ファレル・ウィリアムズ「ハッピー」&
アースウィンド・アンド・ファイヤー「セプテンバー」


世界的トランペット奏者中川英二郎氏との共演。
「ハッピー」は2014年アメリカでチャート1位を獲得。


アース・ウィンド・アンド・ファイヤーはグラミー賞6回受賞

5.西城秀樹「ヤングマン」
歌は司会者の石丸幹二氏
曲が始まる前に、観客と「YMCA」の振付練習。

 

本日のセーラームーンミュージカル
デマンドとサフィールとでは
兄弟でも戦い方が違うようだ。
デマンドはクリスタルパレスを滅ぼす為に、ワイズマンの力が必要という。
しかし、サフィールはワイズマンの力を借りずに少しづつ侵略を
進めようとしている。


ブラックムーン一族は、子供達まで利用しようとしている。

 

 

ポチッとよろしく! 

2018年8月19日 (日)

昨日の題名のない音楽会とセラミュ【180819】

昨日の題名のない音楽会
「劇場支配人の休日」
オーケストラの打楽器奏者の休日を知る休日


ゲスト
福島喜裕:東京シティフィルハーモニック管弦楽団
山本祐二:東京シティフィルハーモニック管弦楽団
船迫優子:東京フィルハーモニー交響楽団


オーケストラの打楽器奏者はほとんどの打楽器を演奏できる。
また、演奏する曲に合わせて楽器を揃えたり、楽器を製作したりするので
必然的に楽器コレクターとなってしますようです(笑)。


山本祐二氏の場合
自宅には、生活スペースと楽器用倉庫、練習用スペースを確保している。
とある楽曲の演奏するため、カスタネット150個を購入し保管している。


福島喜裕氏
シンバル奏者であるが、マリンバ等も所有。
メインで使用するシンバルは5組。
厚さと大きさの違いで使い分ける。


日本のメーカーは小出シンバルの製品を使用。
持った感じの感触が良い。
左右がぴったりと合う。


楽曲によって大きさと厚さを使い分ける。

 
・チャイコフスキー 交響曲第4番くるみ割り人形
小出シンバルの20インチを使用
パワーがあって、響きが必要な時に使用する。


・ヨハン・シュトラウス ラデッキ行進曲
 
ジルジャンの18インチを使用。
 
小型で軽く演奏するのによい。

・ドボルザーク 交響曲第9番「新世界」第4楽章
 
機関車が止まる音をシンバルで再現
 
ジルジャンの20インチとセイビアンの20インチを組合わせて使用。

・こんな物まで演奏
 
鳥笛
 
カッコウ笛
 
サイレンホイッスル
 
バードコール
 
プラスチックホース
 
強大な木製ハンマー

特に巨大な木製ハンマーでは、意外に音が聞こえないので苦労しているようです。
 
実際は台の上に大きくて厚い板を置き、それを巨大木製ハンマーでたたいている(笑)。

マーラーの楽譜指示は、「巨大な木製ハンマーでホールの床をたたく」
とあるが、巨額な修理費用となる為、誰もやらない(笑)。


・楽器を製作する。
100
金で買った木製鍋蓋+サンドペーパー#80

使用している楽曲はメモできず。


自転車用のホーンを組合わせる。

指定の音に近い物を探すのに一カ月
製作に一カ月
音程出しに一カ月
製作期間は合計三か月
使用している楽曲はメモできず。


バネを太鼓に吊るした楽器

放送では太鼓に自動車用サスペンションバネを吊るした楽器が
映し出されてました。


・ベートーベン 交響曲第9番 第4楽章を打楽器のみで演奏。
トライアングル、シンバル、大太鼓のみで演奏。
原曲がまったくわからん(笑)。


プリキュアは省略(笑)。

本日のセーラームーンミュージカル。
戦士達の前にギターを持った変な人が現れる。
さらにブラックムーン一族も現れる。


そこへセーラームーンが現れ、変な人を追い払う。

ちびうさは、戦士達に30世紀を救ってくれるように頼むが・・・。
 

ポチッとよろしく!

2018年8月18日 (土)

アフタヌーンライブ終了とセラミュ

昨日の現場は、プレ葉ウォークでのアフタヌーンライブでした。

出演は
1.
ちゃっともーもーさん
2.
宮田薫さん(クロマティックハーモニカ)+原田和利さん(ギター)

機材は、事前にチェックしていたので、前日の夜に車に積込み。
今日は一人か~と思っていたら、救世主現る。
いつもどうりに10時頃から機材搬入。

マイクをいつもより増やしたり、演者さんの足元も
いつもよりスッキリした状態でリハに臨むことができました。

taketaka
さんご夫妻に感謝です。

ご来場いただいたお客様。
プレ葉ウォークにお問い合わせいただいたお客様。
場所をご提供いただいたプレ葉ウォーク様。
その他関係いただいた方々に感謝いたします。

アフタヌーンライブの撤収終了後は
初めてのお店「Rag Doll」さんへ。
Tiny Tail with O
さんのライブ。
ゲストで宮田さん出演。

客席に座って原田さんの演奏聴くのは初めて。
宮田さんの演奏を客席で聴くのは、
たぶん2010年のサロコン以来(笑)。
 
https://salocontama.hamazo.tv/e2684861.html

と思っていたら

https://salocontama.hamazo.tv/e6534531.html

も聴きに行っていた(笑)。
山口さんに誘われたのでした。

ライブはオリジナル曲やジャズの曲で
心地よく楽しませていただきました。

機会があれば、またお伺いしたいと思います。

アフタヌーンライブとRag Dollさんのライブの様子は
お客様のブログやSNSでお楽しみ戴ければと思います。

お客様から戴いた写真のうちの1枚をご紹介いたします。

自分は裏方なので、写真を撮られることはほとんどありませんし、
自分が写った写真いただいてもブログで公開することもありませんが
集合写真にお誘い頂いたので。

2_640x480_2

写真提供:畑中様

 

5_640x480_2

写真提供:原田様

お客様からすると、前列中央は誰?って感じでしょうが、

自分です()

次回のアフタヌーンライブはお正月頃に開催予定。

本日のセーラームーンミュージカル
今回からは「美少女戦士セーラームーン~
誕生!暗黒のプリンセス・ブラックレディ
【改訂版】惑星メネシスの謎」をご紹介いたします。

1幕 クリスタルパレス

銀水晶とちびうさ

ちびうさはちょっと借りたいだけ。

そこにはセーラーブルートが現れ、
時空を開くカギを手に入れる。

外部太陽系戦士は、クリスタルパレスの危機を知るが
すでに遅し。

そしてちびうさは、現代のうさぎ達の前に現れる。

 

  

2018年8月 5日 (日)

放送されなかった題名のない音楽会とセラミュとアフタヌーンライブ

昨日は久しぶりの静岡市を午前から楽しんできました。
電車やバスの移動は本がじっくり読めるので意外に好きですね。

題名のない音楽会は放送されませんでした。
ゴルフ中継だったんです。

先日、暑さの話で、過去のブログを検索していたら
思い出した過去のブログ。

2009年のことです。
宮田さんと山口さんとのハーモニカライブ。

http://okuyamat.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-08a4.html


今回のアフタヌーンライブは817日に行います。
宮田薫さん(サポートギタリスト原田さん)
ちゃっともーもーさん
以上の2組でお届けいたします。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

http://plehawalk.com/event/detail.html?id=2176

本日のセーラームーンミュージカル
アンコールです。

La souldier」は珍しくフルバージョン。


初代ちびうさ役の河崎真央さんは、今回はブラックレディ役で復活。

地場衛/タキシード仮面役の浦井健治さんは舞台で活躍中
(昨年、ぴあの表紙に載ってました)
照明の柏倉さんは初演の時からのスタッフ。


吉田恵(火野レイ/セーラーマーズ)

河辺千恵子(水野亜美/セーラーマーキュリー)

黒木マリナ(月野うさぎ/セーラームーン)

ポチッとよろしく!

2018年7月29日 (日)

昨日の題名のない音楽会とセラミュ180729とアフタヌーンライブのお知らせ

今日は暑くなりそうですね。

静岡県は台風が通り過ぎましたが
被害が無いことを祈ります。


次回プレ葉ウォーク、アフタヌーンライブ
8/17
に開催いたします。
出演は
ちゃっともーもーさん
宮田薫さん(サポートギタリスト原田さん)
お時間ある方は、是非お立ち寄り願います。


http://plehawalk.com/event/detail.html?id=2176

昨日の題名のない音楽会。
台風の被害も無く、無事に放送されました。


高嶋ちさこと7人のチェリストの音楽会

高嶋ちさ子が招集したスーパーチェロ7
ヴァイオリニスト高嶋ちさ子


会場は東京オペラシティコンサートホール

「カノン」
ヨハン・バッヘルベル作曲


チェロは広い音域をもっており、リズムを奏でれば
低音でヴァイオリンを支えることができる。
(高嶋ちさ子談)

 

007死ぬのは奴らだ」
1973
年公開映画のポール・マッカートニーが手掛けた主題歌。
さすがにマグネシウム弾はなかったよ(笑)。


マイクは各自1本ずつ。
しかもだいぶ離れている。


ここで、高嶋ちさ子の無茶ブリで
チェリストの高速の超絶技巧を披露することに(笑)。
ワンポウ・スタカットという奏法。


ヴァイオリンでは120秒かかる「熊蜂の飛行」
チェロでどれだけ早く弾けるかに挑戦。
結果は56秒。


「ツィゴイネルワイゼン」
バイオリニストでもあるP.D.サラサーテ作曲。


サラサーテが自分の演奏テクニックを自慢するために作った曲(笑)。
超絶技巧を必要とする所がふんだんに織り込まれている。


後半は一気にテンポアップ。
ここからは速弾き。
チェロの速弾きリレー。


チェロはセクシーな音が魅力(高嶋談)
 

SHE
ヴァイオリン+チェリスト二人
高嶋ちさ子、古川展生、江口心一
.アズナヴィール作、1974年に発表。


プリキュアの放送は、遅めの朝食中だったので
なんかやっているなって感じでした。


本日のセーラームーンミュージカル。
デマンドは、メネシスの復活を誓う。
ネメシスに本当の花を咲かせる為に。
そして、カーテンコールへ。


朝見優香(海王みちる/セーラーネプチューン)
高木ナオ(天王はるか/セーラーウラヌス)
村田あゆみ(愛野美奈子/セーラージュピター)
杉本文乃(木野まこと/セーラージュピター)

 

 

2018年7月22日 (日)

昨日のライブと本日のセラミュ【180722】

昨日のライブは
めっちゃすごかった。
特にフレットレス王のベーシスト永井さん。
左手の人指し指の反りかたが半端ない。


ライブの様子や感想は
他の方達のブログやSNSでご確認ください。


最終バスで帰宅したら、ゴルフ中継が()
そいえばここ1
週間個人的にバタバタしてロクに新聞読んでなかったことに
気がつく
()


そのバタバタの結果はよくなかったが、
かえってモチベーションを保つためにと考えて良しとする()


さらに昨日のライブで吹っ飛んだ()

今日は午後から勢いのある方達のライブを楽しんできます。

本日のセーラームーンミュージカル。
ちびうさは変身できるようになるが、
ブルートは倒されてしまう。


ついにデス・ファントムが登場。

デマンドの仲間達が次々とデス・ファントムに倒されていく。

そして、デマンドとセーラー戦士、デス・ファントムとの戦いが始まる。

宮崎のえる (ちびうさ/セーラーちびムーン)
垣内彩未  (土萌ほたる/セーラーサターン)
穂坂優子  (冥王せつな/セーラーブルート)

 

 

«昨日の題名のない音楽会とセラミュ【180715】