最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

今後の予定。

アイスコーヒー飲みながら

ゆっくり過ごすのもいいね。

今後の予定

今はカフェでブログ書いてるので

帰宅してビール飲む(笑)。

7月1日 あーだこーだ。

7月2日 「題名のない音楽会とその前のなんとかプリキュア」

を書いてから、反省会へ。

7月16日 福田港「渚のマルシェ」(音響)→豊岡村の道の駅(音響補助?)

7月20日 第102回アコ企画(主催)

815日 プレ葉ウォーク「アフタヌーンライブ」(主催と音響)

お盆は帰省する予定。

9月16日 音響

920日 第103回アコ企画


これ以外にも、音響補助等で、出没する予定あり(笑)。

本日のセーラームーンミュージカル。

お城のようなところに入り込んだうさぎ達。

そこでドラクル伯爵と出会う。

伯爵のマジックに驚くうさぎ達。

マジックは成功し、さらに・・・・。

2017年6月25日 (日)

題名のない音楽会とその前のプリキュア(17/06/25)

バッハの謎を知る休日。

演奏曲「2声のインヴェイジョン第1番」

チェンバロ 鈴木雅明氏

バッハコレギウムジャパンのメンバー

チェンバロ用のマイクは2本

小型のワイヤレスマイク

湯山玲子氏(著述家)

爆音クラッシックを主催。

父は湯山昭氏(作曲家)

肖像画の楽譜

・読み取れるように書かれた名刺のようなもの。

ドイツでは、「音楽学術協会」に入会するために

肖像画と高度な音楽知識を証明する物の提出が必要。

肖像画の楽譜演奏

・バイオリンの演奏(一番目) 

・ビオラの演奏(2番目)

・チェロの演奏(3番目、へ音記号付き)

・バイオリン、ビオラ、チェロの同時演奏

楽譜の題名は「カノン、トリプル、6ボイス」

6声のための3重カノン

2小節目に新たなメロディが始る記号がある。

記号のあるところから先に始っているメロディの音符をひっくり返した

メロディの演奏が始まる。

特徴は

6つのメロディを重ねて一つの曲となっている。

パートの違うメロディを演奏するが、一つの曲となる。

バッハの生活ぶり。

毎週1曲書いて、日曜の教会で演奏する。

平日は、その曲を子供達に合唱してもらいリハーサル。

めっちゃハードですね。

間違いなく過労死ライン超えてますよね(笑)。

演奏曲

「音楽の捧げ物」より「6声のリチェルカーレ」
 
演奏はバッハコレギウムジャパンのメンバーと思われるが

メモが追い付かず(汗)

残念ながら自分が高校生の時に友人宅で聴いた「トッカータ」
 
(プログレバンド「SKY」の演奏)は演奏されませんでした(笑)。

その前にちょこっと見たプリキュア。

なんかスイーツの対決していたような気がする(笑)。

本日のセーラームーンミュージカル

ちびうさとほたるは隠れて見ていた(笑)。

ガチョウとボートは(笑)。

タキシード仮面により、追い返される。

そして、湖の氷が割れる。


場面変わって、土萌教授とデス・マネッチャーズのアジト。

なんだか理解できません(笑)。

デス・マネッチャーズは土萌教授に
「もう一度チャンスを下さい」と言っているようです。

ちびうさのスターシードを奪い、完全無欠の人間になるために。

 

2017年6月23日 (金)

弟101回アコ企画

21日は「第101回アコ企画」でした。


今回は@
mikanさんとマシスさんに出演いただきました。


mikanさん

オリジナルイントゥルメンタルです。

かつてはオリジナルCDを作って

あっちこっちに出かけてライブを行い売っていたようです。

Dcf00038


マシスさん。

オリジナル曲を感情こめて歌ってくださいました。
Dcf00037

二組とも表現スタイルは違っても、オリジナル曲に

色んな思いが感じられた二組でした。


ギターの音も、聴いていて心地よいです。


本日のセーラームーンミュージカル


ディスバルカンより

スターシードを奪うように土萌教授に命が下る。


狙うはちびうさ。


手は打っているようだ。

場面変わって、うさぎと衛のデート現場。


チューしたいうさぎは(笑)。


しかし、このデス・マネッチャーズって(笑)。

2017年6月18日 (日)

題名のない音楽会とお休みのプリキュア(2017/06/18)

金曜日と土曜日は、久しぶりに誘われるがままに

生演奏三昧でした。


ソファーに座ってゆったりと演奏を楽しんだり、

スタンディングで楽しんだり。


ハーモニカ専門メーカーだと思っていたドイツのメーカーが

鍵盤ハーモニカも製造していたんですね。


マーシャルをかき鳴らしたい衝撃にかられましたが

その前にギターを調整しないと()


それと、21日は第101回アコ企画です。

皆さまのご来場、楽しみにお待ちしております。


今日はプリキュアはお休み。

題名のない音楽会は無事に放送されました。


「もっと東京藝術大学を知る休日」

・授業で著名な演奏家(講師)と演奏できる。

・道路を挟んで、音楽部と美術部がある。

・著名な芸術家の銅像が多い。

・奏楽堂は1998年完成。一般の演奏会も行われる。

・第1から第6までのホールがある。

 取材日には第2ではMALTA氏の授業、第1では合唱の授業が行われていた。

・個人練習室が100以上あり、318台のピアノを設置。

・先生の実習室あり

取材日にはバイオリニストのピエール・アモイヤル氏の授業。

授業はすべて英語(笑)。通訳無し。

テノール歌手のプラシド・ドミンゴ氏を寄られたとか。


・「かぜの子守唄」小林沙羅(ソプラノ歌手) ピアノ 河野紘子


・新しい取組み。

 早期教育プロジェクト

演奏家や芸術家になることを夢に持っている子供達のところに

藝術大学の講師や生徒が出向き、レッスンを行う。

 

②音楽配信生徒さんが作った作品の配信

③クラウドファンデング

  例;若手音楽家の支援

   :学内にある2万枚の貴重なレコードの保存。

 

・大浦食堂 40年続く「バタ丼」480円が人気

 

・ポール・クレイストン作 サクソフォンソナタ 第一楽章 

 

サキソフォン 上野耕平 ピアノ AKIマツモト

 

使用ピアノはスタインウェイ。


プリキュアはお休みですが

遠慮なくセーラームーンは続けます(笑)。


本日のセーラームーンミュージカル。

やはり寝坊したうさぎ()

みんなはすでにあきれている()


ちびうさまで現れて、公園に遊びに行くことに
(笑)

2017年6月15日 (木)

第101回アコ企画開催

毎月第3水曜日はアコ企画です。

日時 6月21日(水) 20時スタート

場所 on the road

浜松市東区貴平町532

053-432-2056


出演は

マシスさん(オリジナル)

mikanさん(オリジナルイントゥルメンタル)

の2組でお送りいたします。


料金は
1000円(1ドリンク別)


飛入り、セッションは行いません。

お時間ある方はぜひ。


本日のセーラームーンミュージカル

今回からは、主演が原史奈さんから3代目の神戸みゆきさんに代わります。

「美少女戦士セーラームーン 新/変身・スーパー戦士への道 ラストドラクル序曲」


今回からはあの名曲「
FIRE」が登場です。


場面はうさぎの部屋。

明日の衛とのデートを楽しみにして、眠りにつきます。

しかし、怖い夢をみてしまいます。

怖い夢を見た次の朝は(笑)。

2017年6月11日 (日)

題名のない音楽会とその前のプリキュア(17/6/11)

題名の無い音楽会
「東京藝術大学を知る休日」

出身者

石丸幹二氏、滝廉太郎氏、坂本龍一氏、葉加瀬太郎氏、


ゲスト

上野耕平(サキソフォン)、

小林沙羅(ソプラノ歌手)

もう一人(忘れた)

付きたい先生がいるので藝大を目指したという方も。


講師紹介と授業内容

・藤井一興(ピアニスト)

フィオーレのバイオリンソナタをすぐにピアノを使って弾かせる。

それから仕組みを分析する。


・辻明嘉(ピアノ、指揮者)

ベートーベン ピアノ協奏曲

オーケストラ部分を辻教授がピアノで弾き、生徒がピアノ部分を弾く。


・澤和樹(学長)

大学在籍時にプロオーケストラのコンサートマスターに就任

学長自ら現場に立つのは、大学内の色んな問題を解決するため、

現場の雰囲気を知っておきたいからとのこと。


邦楽課

能楽堂あり、授業で使う衣装や能面も保管している。


オペラ課

「フィガロの結婚」で立ち稽古。


奏楽堂にはパイプオルガンを装備、オルガン専攻の生徒が弾く。


古楽専攻ではバロック音楽中心。


T・ジョルダーニ作「カロ・ミホ・ベン」

ピアノ:河野紘子 ソプラノ:小林沙羅


R・プラネル作「バーレスク」
  

サクソフォンのカルテットで演奏。


題名のない音楽会の前にちっとだけ見た「なんとかプリキュア」

天才パテシエが出ていたような気がする。

本日のセーラームーンミュージカル。

アンコールです。

今回で原史奈さん主演のミュージカルは終了となります。

次回からは3代目セーラームーン役の神戸みゆきさんとなります。


赤嶺寿乃(水野亜美/セーラーマーキュリー)

郡司あやの(ちびうさ/セーラちびムーン)

原史奈(月野うさぎ/セーラームーン)

2017年6月10日 (土)

先週のこと

6/3

大学時代に在籍していたサークルの同窓会でした。

前回は平成6年なので23年前(笑)。


学生時代にかっこよかった先輩達は、今でもかっこ良い先輩でした。


前回の時の写真を見て「若かった」(笑)。


東京や九州、長野から遠くからも出席された方もおりました。


出席者の中では自分が最年少。


ちょっと不安もありましたが

先輩たちの思い出話しや
(主にサークルの部屋で寝泊まりしたことや、学校祭のこと),

近況の報告等で楽しい時間を過ごすことができました。


次回はオリンピックの年に開催するのが目標とか
()


2次会まで参加して、かなり酔った状態で、

その後はメスカリンドライブへ。


途中からでしたが、楽しむもことができました。


帰りは終バスで、途中で寝てしまったが

自分宅は終点より先だったのでセーフ(笑)。


本日のセーラームーンミュージカル。

カーテンコールです。


栗山絵美(木野まこと
/セーラージュピター)

稲田奈穂(愛野美奈子/セーラーヴィーナス)

神田恵里(火野レイ/セーラーマーズ)

2017年6月 4日 (日)

題名のない音楽会とその前の「なんとかプリキュア」

本日の題名のない音楽会

「カンタービレの音楽会」

カンタービレとは音楽用語で「歌うように」との意味。

1.ミュージカル「キャッツ」より「メモリー」
ピアノ:萩原麻未 バイオリン:辻彩奈 チェロ:横坂源
「譜面どうりに弾くのではなく、間や強弱を加える」
使用しているピアノは「スタインウェイ&SONS

2.シューベルト「ます」
上記メンバーにビオラとコントラバスが加わります。
「ます」のゆったり泳ぐ姿や、釣り上げられる様子を描いた作品。
ドイツの歌曲
「原曲の歌詞を理解することで楽器の強弱つけるところを変える」
チェロで、ゆっくりと泳ぐ「ます」の様子を表現する。

3.ラフマニノフ「ヴォーカリーズ」

歌詞は無く、母音のみで歌う楽曲。日本で有名なのは

TVドラマ「北の国から」で流れていたあの曲です。

こっちょとだけ見た「なんとかプリキュア」

エンディングのサビのメロディはDmのペンタトニックだと思う(笑)。

本日のセーラームーンミュージカル
タキシード仮面登場

キングエンディミオン、セーラー戦士と共に

ダーク・プラズマン達と戦う。

しかし、惑星コアトルの軌道は変えることができない。


魂の力を借りたセーラープラネット・スーパー・アタックで

コアトルの軌道を変えることに成功する。


朝見優香(海王みちる
/セーラーネプチューン)

中澤聖子(冥王せつな/セーラーブルート)

三田真央(土萌ほたる/セーラーサターン)

2017年6月 3日 (土)

セーラームーンと自動車3

前回は、地場衛が乗る車でしたが、

今回は天王はるか(セーラーウラヌス)の乗る車について。


登場は第
102話(S12話)「奪われた純な心、うさぎ絶体絶命」。


なんと、幻の名車
TOYOTA2000GT。

自分は実車は見たことないし、子供の頃に
雑誌のスーパーカー特集で見ただけです。

20170601_1

うさぎは自分を助けるために犠牲となったタキシード仮面を

助けるために、はるかの車で敵が待っている場所に向かいます。

20170601_2

この時、流れる曲は「愛の戦士」

歌:石田よう子

作詞:芹沢類

作曲:樫原伸彦


セーラームーンがちびうさを守る時に流れた曲です。

20170601

車の中では、「犠牲者が出るのは仕方ないこと」というはるかとみちるに対して

「犠牲になった人はどうなるの。自分だけ助かることはできない」と
反抗するうさぎ。


本日のセーラームーンミュージカル。


地球がコアトルの手に落ちようとしたとき、

封印がとけたセーラー戦士が登場。

しかし、セーラープラネットアタックでもダーク・プラズマンを
倒すことができない。


しかも、子猫達は母親と再会できたが、命を落とすことに。

そして、母親までも。

高木ナオ(天王はるか/セーラーウラヌス)
天野浩成(地場衛/タキシード仮面)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »