最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

« セーラームーンとオートバイ 3 | トップページ | 第102回アコ企画のお知らせ。 »

2017年7月 9日 (日)

題名のない音楽会とその前にちょっとだけ見たプリキュア(170709)

来週16日の「題名のない音楽会とその前のなんとかプリキュア」は

福田港で行われるイベントの準備があるため

好天に恵まれた場合は中止となりますので

ご注意ねがいます。


たくさんの出店や音楽ステージもありますので

お楽しみに!

プリキュアはどうでもいいけど

題名のない音楽会が見れないのはちょっと残念。

さて本日の題名のない音楽会。

ブルックナーの音楽会

解説は本日の指揮者 高開健。

近年はオーケストラの勝負曲として用いられることが多い。

理由としては

 曲が長い

 楽器編成が多い。

 ①と②よりオーケストラの力量が問われる。

必ず小さい音から始まる。

すべての楽器が同じメロディから始まるブルックナーユニゾン。

すべての楽器の音が突然止まるブルックナー休止

3連譜を多用するブルックナーリズム

すべての楽器を大きな音で演奏して盛り上げるブルックナー終止

本日演奏の交響曲第3番はリヒャルド・ワーグナーに捧げる曲。

(本日演奏されたのは第1楽章と第4楽章)


教会のオルガン奏者でキャリアが始まり

42歳の時、交響曲第1番が完成。

評価され始めたのは62歳の遅咲きの作曲家。

楽譜は書き直すことが多くて、同じ曲でも複数の楽譜が現存する。

3番に関しては、演奏で表現するのが無理ということで

オーケストラから演奏拒否。

2年後に楽譜を書きかえて初演を行うが、お客様が次々に帰ってしまい、

初演は大失敗に終わる。

しかし、残った数少ないお客様の中には

のちの大作曲家で当時17歳のグスタフ・マーラーがいて、大絶賛していた。

交響曲第3番の特徴は

ブルックナー休止の後に、まったく別のメロディで演奏が始まる。

ちょこっと見たプリキュア。

敵を倒すのが目的ではないことが再確認できた。

これにより、セーラームーンの良さも再確認。

本日のセーラームーンミュージカル。

何者かに引き込まれる戦士達。

トモエ教授の部屋。

ちびムーンが登場するが、パワー不足(笑)。

とらわれてしまう。

場所は変わって空港。

本当は「おめでとう」と言って送りたかったうさぎだったが・・・。

「旅発ち」

作曲者小坂氏の技術が光りますね。

この曲やばいです()

お出かけのあとは、来週のイベントに向けて

機材のチェックする予定です。

« セーラームーンとオートバイ 3 | トップページ | 第102回アコ企画のお知らせ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192041/65511734

この記事へのトラックバック一覧です: 題名のない音楽会とその前にちょっとだけ見たプリキュア(170709):

« セーラームーンとオートバイ 3 | トップページ | 第102回アコ企画のお知らせ。 »