最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

« 先週の題名のない音楽会【180514】 | トップページ | 昨日の題名のない音楽会とセラミュ【180527】 »

2018年5月20日 (日)

昨日の「題名のない音楽会」とセラミュ【180520】

有名人の訃報が続いてますが
1
週間前の新聞記事で、女優のマーゴット・ギターさんの訃報を知りました。

マーゴット・ギターさんは映画「スーパーマン」の
主人公クラーク・ケント(故クリストファー・リーブ)の恋人役を
演じた方。
(役名は覚えてない)

高校生の時に買っていた映画情報誌「ロードショー」で
脇役の俳優を紹介するコーナーで知り、
「かっこいい女優」として記憶があります。

でも、「スーパーマン」シリーズは一度も観たことありません。

昨日は、東静岡での研修に参加だったので、
研修終わってから、新しいライブハウス「ROXY SHIZUOKA」に
寄ってきました。

前半のバンドさんは聴くことができませんでしたが、
中盤からはガッツリと楽しませていただきました。

昨日の「題名のない音楽会」
「展覧会の絵」を味わう音楽会。

自分が最初に聴いたのは
中学生の時だったが、ELPが演奏した音源でした。
最後まで聴いた聴くがない(笑)。

会場は昭和女子大学人見記念講堂
演奏は東京フィルハーモニック管弦楽団
指揮は藤田幸夫

ムソルグスキー作曲のピアノ組曲。
時代は19世紀のロシア。

曲のモチーフになる絵が存在する。
 
「卵の殻をつけた雛」

雛が歩いている様子を高音楽器で表現する。

絵をモチーフにした10曲と絵の間を歩く「プロムナード」で

構成されている。

親友の画家(V.Aガルマン)に向けた強い深い思いを込める。

絵がきっかけになって作られた曲でもある。

後半4曲の紹介。
①第8曲「カタコンベ」
②   「死せる言葉による死者への呼びかけ」
③第9曲「鶏の足の上にたつ小屋」
④第10曲「キエフの大門」

①トランペットの音色が「友よ、なぜ死んだんだ」と呼びかけている。
②レクイエムの様な暗くて悲しい曲
 
 長調に変わり、やさしい音色で友を天国に送りだす。
③打楽器が親友の死への怒りを表す。
 
 そして、自分に対する怒りも交えて、怒りが頂点に達する。
④「黄金の門」と呼ばれていた荘厳な門を金管楽器で表す。

本日のセーラームーンミュージカル
セーラームーン登場。
敵は「ブラックムーン一族」と言うらしい。

少女はセーラームーンに30世紀の母を助けてほしいと願う。
少女はスモールレディ・セレ二ティ
うさぎと衛の未来の子供。

うさぎと衛は少女のことを「ちびうさ」と呼ぶことにする。

« 先週の題名のない音楽会【180514】 | トップページ | 昨日の題名のない音楽会とセラミュ【180527】 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192041/66739729

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の「題名のない音楽会」とセラミュ【180520】:

« 先週の題名のない音楽会【180514】 | トップページ | 昨日の題名のない音楽会とセラミュ【180527】 »