最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

« 天使の誘惑 | トップページ | 平成最後のライブイベントと令和最初のライブイベント »

2019年4月28日 (日)

本日の題名のない音楽会とセラミュ【190428】

昨日は強風の影響で帰りのJRは大混雑でした。
ちゃんと帰れたけど、自宅直前で誘惑されましたが(笑)。

今日は平成最後のイベントと連休中のイベントに向けて
機材の確認を行います。

本日の題名のない音楽会
平成最後の放送です。
ピアノ王子VS即興王子

会場は昭和女子大学人見記念講堂

ピアノ王子とは
牛田智大さんのこと
昨年の浜松国際ピアノコンクールで準優勝。

即興王子とは
奥田弦さん。
12歳で「トッキュウレンジャー」の作曲。
現在は作曲家としても活動されている。

対決の第1曲目は
ショパン「バラード第1番」
牛田さんがほぼ楽譜とうりに演奏後、
奥田さんがジャズ風の即興でリレー演奏を行う。

奥田さんのアドリフが映えるように、
できるだけオーソドックスな演奏をこころがけた(牛田さん)

このバラードのメロディを生かしてアドリフ演奏をする。
牛田さんと会話するように演奏したい(奥田さん)

 ピアノを始めたきっかけは?

1歳で周りの音をピアノで弾くようになったらしい(牛田さん)。

テレビから流れる音をピアノで再現していた(奥田さん)

ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」
東京フィルハーモニー交響楽団
指揮:三ツ橋敬子
ピアノ:牛田智大

ピアノの技巧がふんだんに織り込まれた難曲。

以下、牛田さんのコメント
中村紘子さんが強く勧めた曲。
ロマンチックだが、センチメンタルな曲。
亡くなった中村先生に聴かせたかった。
壮大な海を渡っていくようなイメージ
「夜」の描写から始まる。
ゆっくりとスピードを上げて再び航海にでる。
再び天気が荒れて、波が激しくなる。
霧が晴れて、壮大な視界が広がる。

牛田さんの演奏は結晶をイメージするような音(奥田さん)

奥田さんは2015年にこの番組の企画で優勝。
即興なので一瞬でひらめくようですね。

突然の即興依頼に答える。
牛田さんが一言「かっこいい!」

ガ―シュイン「ラブソディ・イン・ブルー」
東京フィルハーモニー交響楽団
指揮:三ツ橋敬子

ピアノ:奥田弦
ソプラノサックス(主席):万行千秋
トランペット(主席):川田修一

奥田さんのコメント
事前にどうやって弾こうかは考えてない。
演奏中に決めるので、自分でもどうなるかわからない(笑)。

プリキュアは今日も放送していたっぽい(笑)。

本日のセーラームーンミュージカル
第二幕
デスバスターズの侵略は
自分達のせいだとつげる外部太陽系戦士たち。

サターンの覚醒は世界を破滅に導くことになる。

しかし、内部太陽系戦士は、はたるを守ることを考えている。

トモエ教授は完璧なダイモンを作るために、
9個のセーラー戦士のフォスティを望んでいる。

 

ポチッとよろしく!

« 天使の誘惑 | トップページ | 平成最後のライブイベントと令和最初のライブイベント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天使の誘惑 | トップページ | 平成最後のライブイベントと令和最初のライブイベント »