最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

2015年8月25日 (火)

ハローゼア

15日には「ハローゼア」を観にシネマイーラへ。

本読んだり、映画観るのも割と好きですね。
ここ数年は巨大資本のシネコンより、単館系の映画に
行くことが多くなりました。

良質な原作の映画が多いですね。

とは言っても、ちょこっとはシネコンにも行きますが。

その良質な映画を上映しているシネマイーラにて
浜松ロケの映画「ハローゼア」が上映されました。

知人が多く出演していることもあり、
時間が経つにつれて引き込まれて行きました。

前作「プレイヤーズ」よりはカットの感覚が長くなってるような
感じがありました。

なんか続編の期待してしまいます。
個人的にはあのバラバラなCメロがどのうな過程をえて
あのエンディングになっていったのかが興味あります。

とにかく、鈴木監督の次回作に期待です。

2015年7月25日 (土)

きみはいい子

先日、仕事を早く終えることができたので、ド平日にもかかわらず

観たかった映画に行ってきました。

「きみはいい子」
監督は呉美保さん。

前作は昨年観た「そこのみにて光輝く」

前作は過酷な生活の状況で生きていく家族と
それを支えていこうとする主人公を描いた作品。

今回の作品は、普通に暮らす人たちが、ふれあいによって前向きに
なっていく様子を描いた作品。



原作を読んだ友人から、原作も良かったことを聞きました。

書店で見たら、手にとってみようと思います。

呉監督の次回作がどんな作品になるのか楽しみです。

2015年1月18日 (日)

バンクーバーの朝日

先日、お正月に観てきた映画は
「バンクーバーの朝日」

久しぶりに一般に公開されている映画を見に行ってきました。

バンクーバーに実在した移民の2世による野球チーム。
体格も力もちがう相手に連敗続きのチームが
機動力を使った作戦で、勝つようになり、
周囲の人たちから徐々に認められる存在になっていきます。

でも、うまくいかないもんですね。

自分もまだ、がんばれるかも。

2014年12月27日 (土)

「海を感じる時」

12月の初めに映画行ってきました。
会場は今回も「シネマイーラ」

作品は「海を感じる時」
心の隙間を埋めるかの様に寄り添う男女。

内容も過激な描写ありました。

物語の時間軸が前後していて、わかりにくいところあり、
原作本を見つけたら読んでみたいと思ってます。

今年も残りわずか。
紅白の準備もあと少し。

時間ができれば、今年初の商業用映画を見に行くかもです。
今年は「猿の惑星」や「トランスフォーマー」に行けなかったし(笑)。

2014年11月30日 (日)

映画とトシちゃんブラザース

金曜日はメリーユーで
バースディツアーを拝見。
遅くなったので1曲だけきけましたが。
とにかく、お誕生日おめでとうございます。

昨日(11月29日)
午前は洗濯とかちょこっと用事をすませて
午後からは浜松駅前の「キタラ」へ

この会場では「バリアフリーコンサート」が行われてした。
この会場では「制服向上委員会」や
サージェントリバースなどで浜松にこられる「PANTA」さんの
ライブもあったようですが、残念ながら途中まで。

はままつ映画祭ハママツ・シネマ・ワークショップへ。
実は、この浜松映画祭は5年くらいにお手伝いさせていただいたことが
ありました。

やらまいかミュージックフェスティバルを通じて、
「浜松映画祭のプレイベントでの演奏者手配」の依頼をうけました。
この時に映画祭の実行委員長、藤田さんと、
映画プロデューサーの太田さんと知り合うことができました。
太田さんとは先日の職人市場で再会することができました。

その時のことを、ちょこっとワークショップのスタッフとお話させていただき、
3本の短編映画を観賞。
個人的には「Little Red Shoes」が印象に残ってます。
外国人夫婦が、子供の靴を買いに行く時の、心の変化を
描いていましたね。

その後はシネマイーラにて蔦監督作品「祖谷物語」を観賞。

山奥で暮らすお爺と、娘の生活、その二人の出会い。
開発業者と自然保護団体の争い。
自然と鹿や猪の被害などを描いていました。

上映終了後は主演の武田さんと蔦監督の舞台挨拶。
蔦監督は徳島県池田町の出身。
高校野球での強豪、池田高校の故蔦監督のお孫さんです。
お爺さんの知名度を利用して助成金を得たとか(笑)。

武田さんは、初めてのアクションの無い映画とおもっていたら、
「崖から落ちてくれませんか」とか「河を渡ってください」とか
撮影の状況を語ってくれました。

その後はアコ企画に参加してくださった「Athy」がさん所属するバンド
「トシちゃんブラザース」さんのライブへ。

「トシちゃんブラザース」さんは久しぶりに行きましたが、
心地よい演奏と歌でめっちゃ楽しかったです。

141129_202632_480x640


第1部はフュージョンステージ
第2部はJ-POPにちょっと洋楽を交えたステージで
楽しませていただきました。

2014年5月31日 (土)

再び「東京難民」

今日は、FM Haroからいただいたシネマイーラの特別観賞招待券を持って
2月に豊橋で観てきた映画「東京難民」を再び観てきました。

骨太な内容の映画は、何度観賞しても良いですね。

ラストでは、ホームレスになっても、今の自分がいるのは、
自分にかかわった人達がいるおかげと述べて、失踪した父を
探しに行くところがあり、なんとなく安心した気分になりました。

格差社会になりつつある日本で、生きて行かないと。

と、言うわけで、今年も試験を申し込みます。
試験日はやらフェスの次の日ですが(泣)

ちなみに、これで3本連続R15指定となりました(汗)

2014年5月 5日 (月)

そこのみにて光輝く

5月1日は
シネマイーラにて「そこのみにて光輝く」を見てきました。
過酷な生活を送る家族と姉に惹かれる主人公の物語。

監督は女性のようですが、R15です。

そういえば「東京難民」もR15だったですね。
2本連続でR15を観たことになりますが(笑)。

決してR15狙いではありません。
次に観る映画はR15ではない作品になると思いますが(たぶん)

最近は莫大な制作費をかけた超大作よりも、
身近に起こりそうなことを描いた作品が観ることが多くなりました。

いろんなしがらみに耐えて生きていく家族。

過酷な生活を支えようと覚悟する綾野剛に救われましたね。

ちょっとぽっちゃりした池脇千鶴が良かったです。

2014年2月23日 (日)

東京難民

「東京難民」
昨日観てきました。
浜松で公開するのは少し先みたいなので
先に豊橋で観てきました。

以前にも浜松での公開を待っていた映画が
結局浜松では公開されなかったこともあるので。

そして、5月はプレ葉とアコ企画6周年があるので。

浜松・磐田では映画館増えたけど、同じ作品ばかりで
ちょっと考えてほしいですね。

観てきたのは「東京難民」



原作本は購入済みですが、買って読んでない本があるので
読むのはすこし後になりそうです。

落ちていくだけではなく、周りの人がいて今の自分がいることに
感謝していることと、失踪した父親を捜しにでかけることで
救われた気分になりました。

テーマソングも良い感じです。

天気良かったのでバイクで行きましたが、
浜名バイパスは風がきつかった(笑)。

2013年6月 7日 (金)

八日目の蝉

映画「八日目の蝉」についてですが
ずーっと気になっていたことがありました。

この映画は原作本を読んでから観たのですが、
それ以前にもテレビドラマで観ていたので
原作の良さは十分に理解していました。

この映画は珍しく原作以上に出来が良かった作品と感じてますが
それにさらに+αしているのが中島美嘉の歌う「Dear」だと思います。

そこでずーっと気になっていたのは、
この印象的なアコースティックギターの演奏は誰の演奏なのか?
と言うことでした。

アルバム「REAL」にクレジットされていたのはこの方でした。

http://music.geocities.jp/ishinariguitar/

ライブツアーには参加していないようですね。
この方がツアーに参加しているのならライブ行きたいなと
考えていたのですが、その辺詳しい方がおられましたら
教えてください。

2013年1月 2日 (水)

2013懐かしの日本映画大ポスター展

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくです。

昨日はプレ葉ウォークの
第3回後藤元良氏コレクションワールド
2013懐かしの日本映画大ポスター展に行ってきました。

毎年開催されているようです。
写真撮影okだったので、携帯でガンガン撮影(笑)。

健さんカッコよすぎです。

Nec_0426
Nec_0425

ガンダムありました。
Nec_0417

里見八犬伝
Nec_0415
薬師丸ひろ子、めっちゃファンでした。

復活の日
Nec_0414

天空の城ラピュタ
Nec_0416

携帯で全部撮影したつもりが
原田知世の映画のポスターを撮り忘れたので
リベンジします(爆)

後藤元良氏とちょこっとだけお話させていだたきました。
12月にシネマイーラで観た「黒部の太陽」のことをお話させて頂きました。

これば次回も楽しみです。

より以前の記事一覧