« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月25日 (日)

本日の題名のない音楽会とセラミュと今後のこと【190825】

【本日の題名のない音楽会とセラミュと今後のこと190825】 

久しぶりにロックなライブイベントに行くことができました。 

ホワイトスネイクとか、ラウドネスは自分がよく聞いていたバンド。 
ほかのバンドさんもかっこいい方たちでした。 
 
その場所では 6年ぶりに友人と再会。 

めっちゃうれしかった。 
お互い元気そうで何より。 
 
自分もライブに行ける時間が少なくなっていくけど、 
この時間は貴重ですね。 

年末恒例の「紅白バンド合戦」の準備ですが 

ちょこっとずつですが準備を進めてます。 

確か今年で18年目。 
日時は12月30日 
場所は浜松メリーユーで確定 
詳細はこれから店長さんと詰めてきます。 
 
今年も職人市場in千歳の開催が決定したようです。 

音楽ステージの担当依頼が来たので 
もちろんOKと返答しました。 

日時は10月26日(土) 
音楽ステージの場所等はいまだに連絡いただけず(泣)。 

本日の題名のない音楽会 
霧島高原にチェロ32人が集合 
霧島国際音楽祭 
今年で40回目を迎えるそうです。 

寝坊したので、番組冒頭の部分は見逃した。 
 
テレビつけたら 
すでに一曲目の演奏が始まってました。 

「ボルベアの時代」より前奏曲 
今回登場する30名を超えるチェリストを集めた 
チェロオーケストラは 
霧島国際音楽祭の名物らしい。 
 
チェリストは仲間意識が強いとも? 
 
チェロの特徴としては 
・いろんな音が出せる。 
・音域が広い 
 
「タンゴ・アン・スカイ」 
ゲストはギラリストの村治佳織 
 
「サウンド・オブ・ミュージック」よりメドレー 
ゲストは番組司会の石丸幹二 
 
「チェロ協奏曲」より弟1楽章 
作曲はドボルザーク 
 
通常は80人を超えるオーケストラで演奏される曲。 
それを4人のチェリストで再現する。 

・フルートのメロディをチェロの高域で再現する。 
・ホルンの和音パートは2弦で演奏して再現する。 
・ヴァイオリンとフルート、クラリネットの部分は、チェロを交互に演奏して再現する。 
・ヴァイオリンの壮大なメロディパートをチェロで表現する。 
・ホルン・トロンボーン・コントラバス等の6つの楽器演奏をチェロで再現する。 

 本日のセーラームーンミュージカル。 
斎藤訓(←役名です)からファントムのケンヒル版の原書をもらって 
喜ぶ亜美ちゃん。 
 
周辺ではなんか雑学合戦となっている(笑)。 
なんだかわからんけどセーラーソルジャーが現れる。 
 
そしてタキシード仮面が出てきて、場が引き締まる(笑)。 
さらにクインベリルの登場により、苦い過去を思い出すタキシード仮面。  

 

 

2019年8月18日 (日)

夏休みのことと、アフタヌーンライブと本日の題名のない音楽会とセラミュ【190818】

夏休み

10日は帰省途中に新橋のカプセルホテルに宿泊。
目的はアレです。
うさぎさんと実物大ガンダムの前での飲み会。
もう何年続けているのだろう。
毎年恒例の呑み会になってます。
「ガンプラ焼き」明太子ポテトサラダは
ビールのおつまみに最適です。

11日は秋田新幹線乗る前に
八重洲ブックセンターと東京駅内をブラブラ。
東京キャラクターストリートに行くが
オトナ女子日和が閉店していた。
プリティストアは躊躇なくスルー。

12日は実家でごろごろと過ごす。
13日はお墓参り。
14日は小学校の同級会。
20年以上会っていない同級生とも会うことができて
楽しい同級会でした。
誘ってくれて感謝!
15日は朝から秋田新幹線、午後から東海道新幹線とJRで磐田市に到着。
台風の影響で、ちょこっと心配でしたが、混雑とかもいつも通りで
順調に帰ってこれた。
帰宅してから夕方に音響機材を車に積む。

16日、プレ葉ウォーク浜北「アフタヌーンライブ」
ウクレレバンドの「かすみ家」さん
クロマチックハーモニカの宮田さん、ピアニストの金山さんの2組に出演いただく。
めちゃめちゃ楽しかったですね。

1ステージ目から、客席がほぼ埋まってました。
「かすみ家」さんは、メンバーを追加しての特別編成で。
歌入りの曲も披露してくださいました。

サプライズ?で登場しくれたお子様たちが
宮田さんと金山さんの演奏で「パブリカ」を歌って踊る。
これが泣きそうになるくらいに感動でした。
なんか流行っているようですね。

キャノンの入力端子10CHを全部使用したことに萌えました(笑)。

オレのミスで子供たちの声がマイクで拾えんかったのが
悔やまれます。
68376558_920233475010548_708973633407968

外音の様子を伝えてくれるtaketakeさん
(河森様より)
ありがたや!

17日は4年ぶりの男子会。
自分の都合で終バスで帰宅したけど
めっちゃ楽しかった。
今度、忘れずに幹事やります。

題名のない音楽会。
今回はディズニーとの完全コラボ。

「ディズニー祭りで盛り上がる音楽会」
会場は六本木ヒルズアリーナ
演奏はエリック・ミヤシロバンド

エリックさんは世界的なトランペット奏者。
ハイトーンの王様と言われているらしい。
磐田市のイベントで、何度か演奏を拝聴したことあります。

アラジンより「フレンド・ライク・ミー」
魔人ジーニがアラジンにアピールする時の曲。

トイストーリー4より「君はともだち」
歌はダイヤモンドユカイ
レッドウォーリアーズのボーカリスト
23年間歌っているらしい。
「ロックボーカリストなのになんで、オレがディズニーの曲を歌うんだ」
と思い苦しんだ23年前。
今では、もっとも楽しんで歌えるようになったらしいぞ。
ゆかいなチューバが入ると曲が違ってくるらしい。
チューバ:佐野 聡

ライオンキングより「サークル・オブ・ライフ」
歌はRIRI

19歳で大抜擢。
ビヨンセっていう歌手を彷彿させるって言ってたけど
そのビヨンセってオレは知らない(笑)。

アラジンより「ホール・ニュー・ワールド」
歌:木下春香、石丸幹二
お二人はワイヤレスマイクを使用。

ヘラクレスより「ZERO TO HERO」
ラテンバンドでは人気の曲のようです。

本日のセーラームーンミュージカル
全宇宙の破壊者ギャラクシアの登場。
地球のセーラークリスタルをすべて奪いとることを命ずる。
さらにクインベリルにも地球のスターシードを奪い取ることを
命ずる。

ギャラクシアの目的は全銀河の頂点に立つことなのだ。



#アフタヌーンライブ
#かすみ家
#クロマティックハーモニカ
#ピアノ
#パブリカ

ポチッとよろしく!

2019年8月14日 (水)

実家より

P1000087
1年ぶりの。 実家の二階からの眺めを携帯で。 変わらない風景になぜか安心する。

2019年8月11日 (日)

ガンダム前呑み会

P1000085
昨日は1年ぶりの ガンダム前呑み会。 飲み会前にパチリと(笑)。 あとの写真は、一眼レフで撮ったので、そのうちにブログにアップするかも?。 うさぎさん ありがとう。 また来年もガンダム前で 呑みにいきましょう。

2019年8月 4日 (日)

本日の題名のない音楽会とセラミュ【190804】

LAメタルの雄、RATTを聴きながら書いてます。

昨日でしたが、
コンビニでコーヒー買って支払い時に
いつものようにナナコカードをレジに当てる。
反応無し。
オレ「反応しないけど、チャージしないとだめ?」
店員さん笑顔で「そこは募金箱です(笑)」
暑さのせいです・・・・きっと。

店員さんの笑顔が見れたので
まあ、いっか(笑)。

いろいろ用事を済ましたあと、
直接お誘いいただいた半田山のジャズインB♭へ。

たびたびお誘いいただいてはおりましたが
都合会わず、昨日は3人編成になってからは初でした。

友人とも、久しぶりにお会いできました。

前日、LAメタルを聴いていたせいか、自分だけたてのりだったかも?

あの3人でしか出せない雰囲気もあり、
心地よいライブを楽しむことができました。

月は見れなかったけど
オートバイで出かけていたので、オレはタキシード仮面になった(嘘)。

本日の題名のない音楽会
世界のお祭りを音楽で楽しむ休日

1、スペイン、セリーニャの春まつり「フェリーナ」。
19世紀中ごろから始まったといわれる。
カセッタ:1000以上設置されているテント小屋のこと。
別々のカセッタをはしごするのが祭りの規則。

セビシャース:この「フェリーナ」のために1年間練習するという踊り。

楽しむポイント
踊りで参加すること。踊りで参加できなければ、パルマ(手拍子)で参加。
スタジオではパルマの練習開始

こつは、力を抜くこと、足でもリズムをとることのようです。

演奏曲「マドリードの花市場」
演奏はフラメンコギタリスト 沖仁

使用しているマイクはグースネックタイプのコンデンサーマイクと思われる。
メーカーとか型番ご存知の方いたら連絡ください。

2、ねぶた。

青森県出身の古坂大魔王さんの紹介
古坂さんはピコ太郎のプロデューサーでもある。

「ねぶた」とは
巨大灯篭を載せた屋台のこと。
ねぶたの音楽は、青森県民のダンスミュージック(大魔王さん談)

ラッセラー、ラッセラーの掛け声とともに踊る。
スタジオでは大魔王さんの指導で踊りの練習(笑)

沖さんはギターを置いて練習に参加。

真鍋かおりさんが意外とうまく踊っていた。

3.インド「ホーリー」
タブラ奏者ユーザンさんの紹介。
「ハッピーホーリー」と叫びながらカラーパウダーをかけあう。
カラーパウダーは会場内の屋台で購入できる。

お祭りを楽しむポイントは
ホーリーという音楽ジャンルを聴いて楽しむこと。

演奏曲「カーキー・ホーリー」
武藤景介:シタール
ユーザン:タブラ

4.ブラジル「リオのカーニバル」
サンバダンサーの工藤めぐみさんの紹介
18世紀ころがら始まったといわれる。
160万人の観光客が訪れる。

実は、「リオのカーニバル」は
パレードの内容を競うコンテストだそうです。

コンテストなので、参加者は気合が入っているのですね。

工藤さんは2009年からサンバチーム「イザケイロ」のメンバーとして参加。
メンバーは4000人(笑)。

チームの打楽器(バテリア)メンバーは300人くらい(笑)。
毎年、オリジナル曲で挑戦しているようです。

メンバー4000人じゃ全員集まっての練習は無理だろ。

演奏曲は「バトゥガータ」
工藤めぐみ:ダンス

ケース・スイングガール・ネブ・ラスカ:バテリア

本日のセーラームーンミュージカル
なんか告白タイムになってる(笑)。

戦士たちに普通の女の子のように恋愛が生まれるのか?

なんか楽しそう(笑)。

そして、スリーライツは誰かを探しているようだ。

#ジャスインB♭
#題名のない音楽会
#セーラームーンミュージカル

ポチッとよろしく!

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

最近のトラックバック