« 本日のだいめいのない音楽会とセラミュ【200419】 | トップページ | 本日の題名のない音楽会とセラミュ【200503】 »

2020年4月29日 (水)

先日の題名のない音楽会とセラミュ【200429】

先日は
「イエスタディを歌って」をみたり
銀行行ったり、買い物したり意外とバタバタな土日でした。

毎週1回、2時間半くらいコートをかけずりまわっていた
バドミントンがあれの為にできなくなり、運動不足でもあります(笑)。

天気良くてオートバイ乗れたのが救いだな(笑)。

先日の題名のない音楽会
葉加瀬太郎編の後編

最終レッスンとオーディション
このオーディションに合格すると、
プロヴィオリニストとしてデビューできる。

課題曲は先週と同じく「情熱大陸」

手本として最初は葉加瀬太郎の演奏。
課題①メロディー演奏
一定のテンポで。
アンサンブル重視。

課題②アドリフ
どれだけのオリジナリティを出せるか。

武田舞子さん
弦のキャラクターを生かして音を弾く。
一日4時間の練習時間。
サビがずいぶん良くなった。
リズムがこけている。
音が毎回止まっている。
音が流れてリズムがずれている。
アドリフは原曲を生かしていて、良い感じ。

林 周雅さん
演奏前に楽器台を設置(笑)。
その台上には風船(笑)。
アドリフになると、風船で音程をとって演奏。
オーケストラからは「アイデアはok」
「オーデションの場を逃げたと思った」との声が。
葉加瀬さんからは
オケを持ってとても良い演奏でした。
リズムにのって瞬発力のある演奏でした。

出垣奈生子さん
体の動きを止めるのではなく、
動いても演奏できる方法を考えた。
動いても、楽器と弓の位置関係を変えないようにした。

レッスン評価
林 周雅さん
Aメロ、Bメロともちゃんと弾けていた。
エッジがきいていた。

武田舞子さん
自分のことをアピールすることが大事。

出垣奈生子さん
歌手でいうと、シンガーソングライター向きなのでは?
自分の表現にフォーカスすると良くなると思う。

プロヴィオリニストとしてのデビューを手にしたのは
林 周雅さんに決定。
葉加瀬太郎さんのツアーに参加することが決まりました。

本日のセーラームーンミュージカル。
ルーフメロウ船上。
自分の目的を語るルーフメロウ
うさぎたちはかぐや島に向かう船の上。
旅のたのしさに気分は上々。
そこで亜美ちゃんの彗星についての説明がはじまる(笑)。

 

ポチッとよろしく!

 

#セーラームーンミュージカル
#題名のない音楽会

« 本日のだいめいのない音楽会とセラミュ【200419】 | トップページ | 本日の題名のない音楽会とセラミュ【200503】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日のだいめいのない音楽会とセラミュ【200419】 | トップページ | 本日の題名のない音楽会とセラミュ【200503】 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

NEXT LIVE

  • WLBS!
    WE LOVE THE BEATLES! LIVE Vo.7 2011年4月9日(土) 開場 16:30 開演17:00 会場 浜松フォース 出演 LIVE THE BEARS! THE BEATALS GIGA MUSICA 毘蘆遮那堂 Battles The 音楽部 WLBS! 料金  前売り 1500円(ドリンク代500円別) 当日  2000円(ドリンク代500円別) 浜松フォース(有楽街クエストミュージック3階)

最近のトラックバック